SonicLFO

SonicLFO_Image

About

msl.SonicLFO is a type of LFO, that automatically operates any other Live parameters.
Not only that, it can be Ultra High Speed(=Ultra High Frequency).

msl.SonicLFOは他のLiveのパラメータを割り当てて、超高速に自動操作することができるデバイスです。

How to use

1. Click the "Set target" button.
You will see the button changes to "Click target."
That means the device has switched to parameter selection mode.

2. Select any Live parameters that you want to assign.
Once assigned, the "Name" box will display the name of the assigned parameter. Also, the parameter will be gray-out.

3. Set the number of Frequency, Minimum and Maximum values.

4. Click the "On/Off" button to start the operation.

5. If you want to unassign, click the "Reset" button.

1. "Set target"ボタンを押してください。ボタンの表示が"Click target"へと変わりますが、これはデバイスがパラメータ選択モードに切り替わったことを意味します。

2. 割り当てたいLiveのパラメータを選択してください。割り当てが成功すると、"Name"ボックスの表示がそのパラメータの名前へと変わります。また、元のパラメータの表示がグレーアウトします。

3. 周波数(Frequency)、パラメータの最小値(Min)と最大値(Max)を設定します。周波数を変更するとそのパラメータの変化する速さが変わり、最小値・最大値を変更すると、そのパラメータの操作される範囲をせばめることができます。

4. 自動操作を開始/停止するには、"On/Off"ボタンを押してください。

5. パラメータの割り当てを解除するには、"Reset"ボタンを押してください。

Tips

You can also rename the "Name" box. It will be useful when managing multiple "msl.SonicLFO"s.

"Name"ボックスに表示されている名前は編集することができます。複数のmsl.SonicLFOを使用する際に便利です。

Where to get

This device is part of the masalaaudio Max for Live bundle.
You can get from here.

このデバイスは masalaaudio Max for Live bundle の一部として提供されます。
こちらから購入できます。